デンマーク代表MFエリクセンが試合中に突然倒れ込む、ピッチ上で心臓マッサージも

スクリーンショット 2021-06-13 5.34.50

1: 2021/06/13(日) 02:06:21.81 _USER9

デンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンが、12日に行われたEURO2020・グループB第1節のフィンランド戦で突然ピッチに倒れ込み、試合中断の事態となった。UEFAは後に同試合の中断を発表した。

 エリクセンは前半終盤の43分に左サイドでスローインを受ける際、接触もないところで突然倒れ込んだ。すぐにチームメイトが駆け寄り、医療チームを呼んだが、意識は戻らなかったようで、ピッチ上では心臓マッサージも行われていた。

 サポーターも入って盛り上がっていたスタジアムは一転して緊迫した雰囲気に包まれた。エリクセンを囲うように立ち並んだデンマークの選手たちには回復を祈りながら涙を浮かべるものもいた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c46282fb12911dfa60048130f11855bf544184dd


続きを読む

Source: Samurai GOAL
デンマーク代表MFエリクセンが試合中に突然倒れ込む、ピッチ上で心臓マッサージも