<W杯欧州予選>イブラ奮闘もSweden痛恨敗戦..Italiaが終了間際のPK失敗で首位攻防戦ドロー..Englandケイン3発大勝

1: 2021/11/13(土) 16:57:09.73 _USER9
カタール・ワールドカップの欧州予選は11日に第9節を行った。グループBでは、首位のスウェーデン代表がジョージア代表に0-2で敗戦。2位のスペイン代表がギリシャ代表に1-0で勝利を収め、首位浮上を果たした。

 スウェーデンは代表復帰のFWズラタン・イブラヒモビッチが先発出場。しかし、後半16分にMFクビチャ・クワラツヘリアにセットプレーからの混戦で押し切られると、同32分には再びクワラツヘリアにゴールを許す。単騎突破でそのままPA内に入り込まれ、シュートを決められた。

 一方、首位浮上を目指すスペインは、ギリシャとの大一番。前半24分にPKを獲得すると、MFパブロ・サラビアがゴールを決め切った。前半を1-0で折り返すと、後半に得点は動かず。そのまま1-0で試合を終えた。

 首位が本大会出場を目指す中、グループBの首位は勝ち点16のスペインに。勝ち点15のスウェーデンは2位に落ちてしまった。

 グループAのポルトガル代表は、アイルランド代表とスコアレスドロー。FWクリスティアーノ・ロナウドがフル出場も得点を奪えず。DFペペが2度の警告で退場となり、数的不利に陥ってしまった。

 グループAの首位はポルトガル(勝ち点17/得失点差+12)で、2位はセルビア代表(勝ち点17/得失点差+8)。14日の最終節では、両者が直接対決で相まみえる。

 グループJでは、本大会出場を決めているドイツ代表がリヒテンシュタイン代表を粉砕。9-0で勝利を収めた。前半11分にMFイルカイ・ギュンドアンがPKで先制点を奪うと、20分にはオウンゴールで追加点。そこから前半だけで4得点を奪う。後半も勢いは落ちずに5得点を挙げ、大量9得点を決めた。

以下、欧州予選第9節1日目の結果

【グループA】
アゼルバイジャン 1-3 ルクセンブルク
アイルランド 0-0 ポルトガル

1.ポルトガル(17)+12
2.セルビア(17)+8
3.ルクセンブルク(9)-7
4.アイルランド(6)0
5.アゼルバイジャン(1)-13

【グループB】
ジョージア 2-0 スウェーデン
ギリシャ 0-1 スペイン

1.スペイン(16)+9
2.スウェーデン(15)+7
3.ギリシャ(9)0
4.ジョージア(7)-6
5.コソボ(4)-10

【グループH】
ロシア 6-0 キプロス
マルタ 1-7 クロアチア
スロバキア 2-2 スロベニア

1.ロシア(22)+14
2.クロアチア(20)+16
3.スロバキア(11)+1
4.スロベニア(11)0
5.マルタ(5)-15
6.キプロス(5)-16

【グループJ】
アルメニア 0-5 北マケドニア
ルーマニア 0-0 アイスランド
ドイツ 9-0 リヒテンシュタイン

1.☆ドイツ(24)+29
2.北マケドニア(15)+10
3.ルーマニア(14)+3
4.アルメニア(12)-8
5.アイスランド(9)-4
6.リヒテンシュタイン(1)-30

ゲキサカ 11/12(金) 8:33
https://news.yahoo.co.jp/articles/2742c6f3d6ac72e690e00a420761b4477ec426e7

写真
no title

つづく

ゲキサカ W杯欧州予選 結果&順位表
https://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?325496-325496-fl#1


続きを読む
Source: Samurai GOAL
<W杯欧州予選>イブラ奮闘もSweden痛恨敗戦..Italiaが終了間際のPK失敗で首位攻防戦ドロー..Englandケイン3発大勝